ブログトップ

牛窓クラフト散歩

nukunohana.exblog.jp

<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第2回開催にあたってのご協力とお願い。

山裾が少しずつ色づき、心地よい秋の気配がしてきました。

瀬戸内海に面した小さな漁業町牛窓には、昔のままの街並みと海が一望できるオリーブ園があり、そこに暮らす人々には笑顔があふれています。

そんな素敵な街で2013年に第1回目のクラフトフェアーを開催させて頂くことが出来ました。2日間のイベントには全国各地から多くの方々が足を運んで頂き、牛窓の街にはかつてのにぎわいを取り戻したような2日間でした。

街とクラフトが融合し、そこに暮らす人々と共に協力し合い初めて開催できる牛窓クラフト散歩。訪れる人々の記憶の片隅に残るような1日にしたいと願っています。



そんな牛窓クラフト散歩を支えてくださるボランティア(牛窓ウォーカーズ)を
募集しています。一般のクラフトフェアとは違い、作家さん達が展示する場所は民家が中心です。
まずその舞台となる民家の清掃や家具などの移動を行います。

皆さんのお力を少しずつお借りし、開場となる民家を1軒ずつ清掃していきたいと思います。

清掃開催日:2015年1月~4月
後日、細かい日程や内容を掲載させて頂きます。


小さくて温かい企画にしたいと思っております。是非ご協力宜しくお願いいたします。

末藤功太郎
[PR]
by mukunohana | 2014-10-24 15:50

牛窓クラフト散歩2

「第2回牛窓クラフト散歩」の日程が決まりました。

2015,4月18日(土)・19日(日)の二日間
     10:00~16:00

     (雨天決行)天候の影響を受けない
           街角クラフトフェアです

(場所)岡山県瀬戸内市牛窓町のオリーブ園内の施設と
    牛窓の街並み(中浦旧道~しおまち唐琴通り)
    

瀬戸内海を一望できるオリーブ園や牛窓の街並みの
美しさもさることながら、
そこには、瀬戸内の海辺に暮らす人々の
笑顔が溢れています。

時代の波を受けることなく佇む
旧き港町の面影を残す街並みに
全国各地からクラフト作家を招き、
春先の牛窓の街から手仕事の音色を響かせてみたい、
という思いから始まった「牛窓クラフト散歩」。

来春予定の第2回展では、1回展の散歩コースをさらに延長し、
牛窓の街並みを存分満喫してもらえるよう計画中です。
皆様の力をお借りしながら、
ともに作りあげていく街角クラフトフェアを目指し、
歩んでいく志です。
今後、ボランティアスタッフも逐次募集いたしますので、
是非お声をお聞かせください。

             山本美文
[PR]
by mukunohana | 2014-10-18 14:07